Technology

Namd

新次元カーボン

Rotational Generator System

重量をラケット全体に分散し、連続強打を実現

Isometric.

一般的な円形フレームよりも更に広いスウィートエリア

Namd

世界初採用 "新次元カーボン"「Namd」

Namdは、ニッタ㈱が開発した「ナノ分散カーボンナノチューブを炭素繊維へ均一複合化」する技術です。

ASTROX 77 はカーボン繊維自体にナノ素材を直接付着させカーボン繊維と樹脂の密着度を大幅に向上させた新次元のカーボン素材Namdを世界初採用しています。

従来のハイエンドラケットに採用されてきたカーボン素材は、より高い性能を付加させる際、カーボン繊維をつなぐ樹脂にナノ素材を複合するのが一般的な方法でしたが、Namdではカーボン繊維にナノ素材を直接付着させ、カーボン繊維と樹脂の密着度を大幅に向上させました。これにより強力なショットを可能とします。

Namd

世界初採用 "新次元カーボン"「Namd」

※ヨネックス㈱調べ

Namdは荷重速度(スウィングスピード)が速くなっても従来のカーボン素材に比べて硬くなりにくい。

Namd

新次元カーボンが生み出す爆発的パワー

スマッシュ比較

スウィングスピードが速い時、打撃の瞬間は同時でも新次元カーボンの方が大きくしなる。

一般のカーボンは速度が加わると硬くなるのに比べ、Namdは速い速度が加わっても硬くなりにくいのが特長。スマッシュを打つまでの急激なスウィングスピードの上昇で大きくしなり、打球時のスピード急減で硬く復元。大きくしなって素早く戻ることで、相手の足元に沈み込むような強力なスマッシュを可能にします。

Namd

新次元カーボンが生み出す爆発的パワー

ドライブ比較

スウィングスピードが遅い時は、しなりの量に変化は少ないため、ドライブでは面の安定性が維持される。

遅いスウィングスピード時にNamdは硬い物性が維持され、鋭い弾きを生む。

Rotational Generator System

重量配分バランス

フレーム上部とジョイント部分、グリップエンドの3か所に重量配分する新設計を採用したことで、フォロースルー(打撃後の振り切る動作)の勢いを落としにくくして、次のショットの準備が素早くできるようにしました。

Isometric

これが世界標準。ヨネックスから生まれた「アイソメトリック」は25周年

ASTROX77にも搭載されている、ヨネックス独自の四角いフレーム形状「アイソメトリック」は、縦横のストリングの長さを均等化する事で、一般的な円形フレームに比べ上下左右に広いスウィートエリアを実現。ヨネックスから生まれたこの技術は、テニスでトッププレーヤーと共に数々のタイトルを獲得した後、1992年発売のアイソメトリック500にバドミントンラケットとしては世界で初めて搭載されました。以来、ワールドスタンダードとして数多くのプレーヤーにアイソメトリックは親しまれています。

Performance

Astrox

ASTROX 77 は高速で打ち合うゲームでも、強さや角度に変化をつけたスマッシュの連打で相手を崩し、ポイントを奪って有利にゲーム展開を進められるラケットです。

スマッシュ軌道

角度のあるスマッシュ

- より深く沈みこむスマッシュを生み出す

スマッシュ角度2.3°鋭角に沈む

インパクト
従来モデル
Astrox 77
着地点

スマッシュパワー増大

劇的にスマッシュパワーを増大させる

インパクトにかけて強靭なしなりからの急激な復元力を生み、爆発的なスマッシュパワーを与える。

スマッシュパワー7.1%アップ